SZABOART

環境にやさしい素材

FSC認証

FSCとは

森林管理協議会(FSC)は、木材製品の認証機関です。 FSCは、森林の持続可能な利用を保護するために設立されました。 FSCの基準は、社会の創造、環境への配慮、そして経済的に実行可能な森林管理を生み出すように設計されています。

FSC認証の目的

FSC認証木材は責任を持って収穫されています。使用される木材をひとつひとつ選定し、環境に配慮されながら、新しい木材は植えられます。工業用森林で使用されている農薬や殺菌剤の散布量の数分の一で、森林は健康で強い状態を維持されます。各木材は、森林からログファクトリーの処理場まで一連の検査を経て、信頼性を保証されます。

なぜFSC認証製品なのか

FSC認証は人間と自然の両方に利益をもたらします。これは、環境保護の発展、森林の生物多様性の増加、労働者の報酬、職場の安全性の向上、そこで働く人々の継続的な訓練、及び地域社会のインフラの開発に繋がります。

木材を賢く使う

素材を豊富に活用します!私たちは常に利用可能な資源を効率的に利用します。木材の場合、品質と持続可能性の観点から、生産時に素材をできるだけ使用せず、廃棄物の発生を最小限に抑えるように、すべての部分が切り出し成形されています。お客様が最高の製品を手にすることができたとしても、製造が地球に与える環境への影響を低く抑えることができるように、私たちは製品の設計と製造に関するより新しい革新的な解決策を常に探し求めています。

樹種の組み合わせ

当社の製品の内部コアは、貴重な1.4mmのカラー単板で覆われた成長の早い樹種です。1つの家具に数種類の木材を組み合わせることで、資源を有効利用しています。耐久性のあるカラー単板を組み合わせることで、生態系への負担を最小限に抑えながら、ユニークな外観と耐久性を広大な面積に実現します。

木材– 1つの素材から多種多様な選択肢を

SZABOARTの製品に最もよく使われている素材です。私たちは木材に情熱を注ぎ、木材を扱うことを愛していますが、それは木材が最も古くから使われている素材であるだけでなく、デザイン、品質、環境の面で優れた素材であり、責任ある林業から得られるものであるためです。木材は持続可能であり、再生可能であり、リサイクル可能であり、そして何よりも美しい素材です。

責任ある木材調達–FSCとの協力

責任ある木材調達は私たちの責任です。私たちは、必要な木材を責任を持って調達することに加えて、他の人々と協力して森林破壊や伐採を阻止し、責任ある森林管理の重要性の認識を高めています。これが私たちが森林のために積極的に取り組む活動です。